LOADING...

nonbiri design

Business Overview事業概要

事業所名 nonbiri design(のんびり デザイン)
代表者 竹内 利枝
所在地 茨城県つくば市吾妻(※個人宅のため非公開)
電話番号 050-5534-2034
設立 2021年11月11日
営業時間 平日 9:00~17:00 ※メール・LINEは時間外も受付しています
対応可能エリア 全国 ※オンラインで対応しています
訪問可能エリア 茨城県南地域
事業内容 名刺・DM・チラシ・パンフレット・ポスター・メニュー・封筒などの印刷物制作、ロゴ・イラスト・キャラクター制作、Webサイトの企画・制作・管理運営代行、バナー、各種画像制作など

nonbiri design開業の経緯

1.子供の頃と学生時代

東京都江戸川区出身。お絵描きとお人形遊びが大好きな子供でした。
9歳の時に神奈川県横浜市に引っ越し、中高一貫の女子校でのびのびと過ごしました。
16歳の時に行ったアメリカ研修でMacを使ったホームページの作り方を習い、帰国してからさらにその魅力にハマりました。
大学はアメリカに留学することを夢見ていましたが家庭の経済事情で断念。
奨学金を借りて明治大学法学部法律学科に進学、1935年創立の写真サークル「カメラクラブ」に所属して活動。広報として写真展のDMを制作していました。
19歳の時に先輩に弟子入りし、DJデビュー。UK Rock系のイベントにDJとして参加したりフライヤーを制作するうちに、グラフィックデザイナーになりたいと思うようになりました。

2.デザイナーとして東京で働き始める

大学は3年生の半ばに中退し、奨学金を使ってバンタンキャリアスクール横浜校のグラフィックデザイン科で1年間学びました。
ここで恩師の青木和幸先生に出会い、デザインのことや人生のことなどいろんなことを教えてもらいました。
当時のバイト先の渋谷スペイン坂にあったゲームセンターの先輩の紹介で都内のデザイン事務所の社長に面接してもらい、無事に採用され2005年12月から働き始めました。
Webサイト制作とグラフィックデザイン制作の両方をまんべんなく手掛ける事務所だったので、勤めた7年の間に両方のスキルを身につけることができました。

3.2年間の療養&充電期間

2010年に同棲を始めたばかりだった当時の婚約者が事故死するという出来事が起き、心身ともにダウンしてしまった私は2012年に最初の事務所を退職しました。
その後、とあるフランスのブランドの日本代理店のインハウスデザイナーや、シルクスクリーンプリントの版を作る会社で働きながら、何もしないフリーターの期間も含めてのんびり2年間過ごしました。
今の夫に出会い2014年に結婚したのを機に、夫の実家がある茨城県つくば市に拠点を移しました。

4.つくばでデザイナーとして活動を始める

つくば市のパルデザインに入社し、グラフィックデザイン制作とWebサイト制作を手掛けました。
2019年に妊娠・出産のため1年間お休みして、2020年より復帰。常に学びを忘れず新しいことに挑戦し続けてきました。
2021年5月より複業としてnonbiri designを開始。
7月に卵巣がんと診断され入院・手術・抗がん剤治療をしたのをきっかけに、いつかはやってみたいと思っていた独立を考えるようになりました。

5.2021年11月11日 nonbiri design開業

一度しかない人生、思いっきりやりたいことをやろう!という思いのもと、治療が終了したのを機に独立・開業。
私の16年のデザイナー経験を活かして、つくば、もっと言えば茨城県のみなさまのサービスや商品を、デザインの力で支えていきたいと思っています。
個人事業主さまや中小企業さまにとって、安心して気軽に相談できる“かかりつけデザイナー”を目指しています!

Instagram

お問い合わせ

デザインのご相談、ご依頼を検討中の方、
どんな人なのか会って話をしてみたい方、どうぞお気軽にお問い合わせください。
オンラインでのお打ち合わせも可能です。

PAGETOP